誰もがいきいき働ける社会をつくる。

公式SNS

友だち追加

私たちの望む未来

ミッション:目的
質の高い心理学サービスを提供することを通して、人々がいきいき働き、豊かに暮らし、高度に専門的なサポートを気軽に受けられる社会を実現する

ビジョン:思い描く未来像

  • コーチングの提供を通して人々の人生を豊かにする
  • カウンセリングの提供をを通して人が苦難を乗り越えるサポートをする
  • コンサルティングの提供を通して企業のメンタルヘルス対策と健康経営を促進する
  • 最新の科学的知見に基づくトレーニングの提供を通して対人援助職の技術を高める

バリュー:大事にしていること

  • 質の高いサービスが気軽に受けられる
  • 誰もがいきいき働ける
  • 世界基準の心理学の知見
  • 未来を見据えた革新的な取り組み

事業内容

  • 個人向けSNSコーチング&カウンセリング事業
  • キャリあど:個人向けキャリア相談事業
  • Ucon(ユーコン):法人向け資源活用コンサルティング
  • 法人向けメンタルヘルス相談窓口、健康経営コンサルティング
  • SNSコーチング®に関する研究、実践、啓発活動
  • 対人支援専門職への研修の提供

最新のお知らせ

ご相談状況分析

ご相談者様種別による分析を行った結果 男女のご相談割合 男女のご相談割合を見てみますと、女性からのご相談がわずかに多いことがわかりました。年齢別分析でも述べますが、女性の割合がわずかに多いのは、女性はキャリア転機の機会が多いからだと分析できます。 年齢別の割合 年齢別の割合は、男性は20代前半、女性は20代後半が最も割合が多く、キャリアの転機に差し掛かる年齢に違いがあり、女性は結婚や出産など、20代後半から訪れる転機が影響しているのではないかと分析できます。また、30代後半以降の女性につきましては、子供の成長によるキャリア転機といった新たな機械の出現が影響しているのではないかと分析できます。

コロナ禍のメンタルヘルスに関する研究成果

合同会社実践サイコロジー研究所の助成研究の成果が学会誌に掲載されました。 Kiuchi K, Kishi K, Araki K. Impact of SARS-CoV-2 Outbreak on Physical and Mental Health, Psychological Distress, and Suicidal Ideation, and the Mediating Role of Stressors. OBM Integrative and Complementary Medicine 2021;6(1):18; doi:10.21926/obm.icm.21

自己理解のワーク:価値観並べ替えカード

今回は自分の価値観を見つめ、自己理解を深めるワークをご紹介します。 何となくやる気がわかないとき、目標達成に向けて自分のモチベーションを高めたいとき、人生設計に迷ったとき、自分の強みを見つめなおしたいときなどにお試しください。 このワークは「動機づけ面接を身につける-ひとりでもできるエクササイズ集」(星和書店)に収録されています。 個人的価値並べ替えカードは原井宏昭先生のWebサイトからダウンロードできます。 以下実施の手順を説明していきます。 1.すべてのカードを「私にとって大切」か「私にとって大切ではない」に分類する 価値観並び替えカードをダウンロードして印刷し、切り分けます。すべて切り分

米国産業組織心理学会年次大会2021【ご案内】

米国産業組織心理学会(Society for Industrial and Organizational Psychology)の年次大会が今年も盛大に予定されています。会期は2021年4月15日から17日ですが、その前後に、アドオンイベントとして、多様なワークショップが企画されています。昨年に続きオンライン開催なので、初めて参加するには絶好の機会と思います。 注:翌年の大会の発表申込みは毎年10月中旬に締め切られます。 大会ウェブサイト:https://www.siop.org/Annual-Conference 参加条件と費用 メンバー以外でも参加できますが、下記の通り、非常に高いです。ま

EF(実行機能)スキル評価尺度

次の尺度に回答することで、EF(Executive Function, 実行機能)のスキルを評価することができます。 ニックネーム 次の項目を読み、それらがどれくらいの頻度で、あなたにとっての問題や困りごとになるか答えてください。 1.衝動的に行動すること 全く問題にならない / ほとんど問題にならない ときどき問題になる よく問題になる とても頻繁に問題になる 2.よく考えずに発言すること 全く問題にならない / ほとんど問題にならない ときどき問題になる よく問題になる とても頻繁に問題になる 3.物をなくすこと 全く問題にならない / ほとんど問題にならない ときどき問題になる よく問題

産業・労働専門心理師認定制度

合同会社実践サイコロジー研究所では、下記の条件に当てはまる方を産業・労働専門心理師(industrial and organizational psychologist)として認定しています。 認定要件は諸外国の産業組織心理学者 (industrial and organizational psychologist / occupational psychologist) の資質を参考に設定しています。 本認定制度は、産業・労働分野における高い資質を備えた心理学者を登録・照会する仕組みを確立するとともに、産業・労働分野に関する公認心理師の上位資格の設立を適切に方向付ける目的で行っています。 産

コロナ対策研究助成による成果が発表されました

2020年5月、緊急事態宣言が徐々に解除されていく中で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う不安や自粛生活が一般市民の心身の健康にどのような影響を与えたかを明らかにするために、合同会社実践サイコロジー研究所の出資を受けて、研究プロジェクトが発足しました。 本プロジェクトの一環として、5月末に1500名の方を対象にWeb調査を実施し、その成果を、Asia Pacific Journal of Public Health に短報として報告しました。 A Foundational Assessment of the Effects of the Spread of COVID-19 Virus Infe

私たちの望む未来

ミッション:目的 質の高い心理学サービスを提供することを通して、人々がいきいき働き、豊かに暮らし、高度に専門的なサポートを気軽に受けられる社会を実現する ビジョン:思い描く未来像 コーチングの提供を通して人々の人生を豊かにする カウンセリングの提供をを通して人が苦難を乗り越えるサポートをする コンサルティングの提供を通して企業のメンタルヘルス対策と健康経営を促進する 最新の科学的知見に基づくトレーニングの提供を通して対人援助職の技術を高める バリュー:大事にしていること 質の高いサービスが気軽に受けられる 誰もがいきいき働ける 世界基準の心理学の知見 未来を見据えた革新的な取り組み 事業内容

ウェブサイト緊急リニューアル中

合同会社実践サイコロジー研究所のウェブサイトは現在リニューアルを行っております。サービス提供は継続中ですので、ウェブサイト上部お問い合わせボタンより、お問い合わせください。ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。